きのうは褒められて頼もしい一日だった | いろいろチャレンジを初心に返って






きのうは褒められて頼もしい一日だった

きのうは、誠に3人から別々のため褒められて結構良い日でした!どれも取引でのお褒めの言及ですが、こののがあるから嬉しくてやめられないと思います。
元々職なんてあたいには断然向いていない取引だと思っていましたが、住めば都はこのことですね。やってみると自分も知らないわたくしを発見できたりして、今はいやに充実した毎日を送っています。休日が嘆かわしいと感じるほどに。
仕事中はスパンが手早く過ぎ行くので、これからは休日をどのように有効活用するかに焦点を置かなければいけないとしています。亭主もいたら余暇もひしゃげるかな?
おとつい購入してからよもぎあんまんにはまりました。
よもぎ産地に粒あんとよもぎ餅入りのこういうものやけに極上だ。
よもぎ餅入りの結果産地という粒あんの割合がちょうどよくて餡も甘すぎず、よもぎのフレーバーがしっかりしていました。
小さい頃、祖母がお餅を決める場合僕は、親戚のうちの空き地へよもぎの葉を取りにいってました。
できるだけ人の徒歩が入ってなさそうなフィールドで綺麗で軟らかい葉っぱを探した記憶があります。
やっぱり至って思い出深い物事を思いました。
そういうおみやげがちらっと蘇るよもぎあんまん。
少々は、そういったお味を堪能する事が出来そうだ。